私たち人間が定期的に健康診断を受けるのと同様に、マンションにも定期的な健康診断が必要です。
はじめは小さな問題であっても、時間がたてば症状が悪化し、やがては他の部分にも悪影響を及ぼしてしまいます。
人間と同じように健康診断による問題の早期発見は、建物の寿命を延ばし資産価値を高めることにつながるのです。

手摺壁ひび割れ

外廊下手摺壁
ひび割れ

バルコニーひび割れ

バルコニー手摺出隅部
ひび割れ

シーリング劣化

打継目地・縦誘発目地
シーリング(防水材)劣化

 私たちグン企画設計では、 『劣化診断』 『耐震診断』 『機能診断』 の3つの切り口で、お客様のマンションをプロの目で調査診断し、修繕・改修工事の必要性の有無、工事の時期や工法等を明確にします。

  • 劣化診断
  • 耐震診断
  • 機能診断

 当社の調査診断業務は、一級建築士・マンション健康診断技術者・建築設備検査資格者等の資格を持つ経験豊富なスタッフが行ないます。
また、当社独自の見識だけではなく、専門の業務会社や防水・塗装メーカー等の協力により、広い見識での調査診断に基づき「建物調査診断報告書」を作成しています。

  • 予備調査1週間
  • 事前準備1週間
  • アンケート調査1週間
  • 現地調査3週間
  • 報告書作成2週間
  • 説明会